FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天涯の花 前座本① マンガ ダイとマァム

今日はちょっと珍しいダイとマァムのマンガを載せますね。
この本は私がマンガを描いていた頃の最後のオフ本で、本当は今、販売中の天涯の花という本を出す予定だったけど、間に合わなくなって違う本にした、という急ごしらえのものだったりします。
タイトルも前座みたいな意味の単語を付け足しただけの捻りの無いタイトルで、時間の無さを物語る感じな上、背景は常にログアウトしっぱなしですが、ダイへの愛だけは…こもって…る!

私はいつも本で言っているんですが、勇者というものに特別な思い入れがあり、勇者とそれぞれの個別の話が大好きなんです。昨日アップした小説はそれのアバン先生バージョン、今日のはダイバージョンといったところです。ダイが兄弟子達から可愛がられて愛されまくればいいよ!ハーレムハーレム!みたいな事です。そういう本ってあんまり無いので超自家発電です。

マァムのポジションはお母さん代わりのお姉さん的な。英語でタイトルつけてっけど、意味は忘れた…。続きにヒュンケル編 ポップ編 ダイ編があります。

昨日の小説に拍手押して下さってありがとうございました!ピクシブのほうもブクマ付けてもらえて、めちゃくちゃ嬉しかったです。

良かったら続きから見てやってくださいね。あっダイの手のほうが大きいのはわざとです!(マジで)チビなのに手足はデカイと萌えるって思ってて(笑)
ten6

ten7

ten8
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。