スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイとポップの漫画 (未完) シリアス(1コマのみ流血注意)

またもやお久しぶりです。更新が遅くてすみません。

今日はダイとポップの前回から載せているコピ本の、少しシリアスな漫画を載せますね。
かなり昔に描いた物で、このお話は最後まで描けないままでした。
当時コピー本として途中までを販売してしまったんですが、買ってくださった方で
このブログを見てくれている方が居るでしょうか。
当時は本当に申し訳ありませんでした。
オンリーに間に合わせたかったんですが、最初に時間を掛けすぎてどうにもならずで…。
今思えば、表紙は後にして漫画も鉛筆書きにすれば良かったですよね。
アホですよね。昔から計画性がないんです…。

あと、最初に出てくるモンスターの死体は、友達が描いてくれた物です。
私にはとても描けないのでそういうの得意な子がとても上手に描いてくれました。
ありがとう、友達よ…。

この話はダイの「竜の騎士」の血が悪いほうに向かった場合という設定で、
その血の呪縛からダイとポップが一緒に逃げる話でした。

退廃的な雰囲気の話が描きたくて考えたんですが、ちょっとあまり自分の好みじゃなかったようで、
その為に最後まで描ききれなかったような気がします。

こないだ最後の本として出した「箱庭の勇者~」はダイが竜の騎士の血や使命に向き合う話なのですが、
やはりダイにはそういう話のほうがしっくりくるなーと個人的には思いました。
他の方のお話を拝見する分には、ダークな話も大好きなんですが、自分で描くのはまた違うようです。

続きから良かったらご覧ください。
(モンスターの流血一箇所あります。苦手な方は御注意下さい)
あと、セリフが手描きなので汚いです…。
end33


man22


man33


man44


man55


man66


と、ここまでで終わりです。中途半端で申し訳ありません…。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。